出資総額・主要な投資主

出資総額

2020年12月31日現在

本投資法人が発行することができる投資口の総口数及び発行済投資総口数は、以下の通りです。

出資総額 9,883 百万円
本投資法人が発行することができる投資口 10,000,000
発行済投資口総数 111,111


なお、本投資法人の設立以降の出資総額及び発行済投資口総口数の異動は以下の通りです。

年月日 摘要 出資総額(百万円) 発行済投資口総数(口)
増減 残高 増加口数 残高
2017年10月10日 私募設立(注2) 120 120 1,200 1,200
2018年5月31日 第三者割当増資(注3) 10 130 100 1,300
2018年9月26日 公募増資(注4) 4,020 4,150 43,400 44,700
2018年10月23日 第三者割当増資(注5) 124 4,274 1,339 46,039
2019年3月22日 利益を超える金銭の分配(出資の払い戻し)(注6) ▲20 4,253 46,039
2019年9月24日 利益を超える金銭の分配(出資の払い戻し)(注7) ▲50 4,203 46,039
2020年3月24日 利益を超える金銭の分配(出資の払い戻し)(注8) ▲53 4,150 46,039
2020年8月28日 公募増資(注9) 5,779 9,929 65,072 111,111
2020年9月24日 利益を超える金銭の分配(出資の払い戻し)(注10) ▲45 9,883 111,111
  • 出資総額は、出資総額から出資総額控除額を差し引いた純額を記載しています。なお、一時差異等調整引当額に係る利益超過分配の実施に伴う出資総額控除額については考慮していません。
  • 本投資法人は、2017年10月10日に設立されました。設立時における投資口の引受けの申込人は、本資産運用会社です。なお、この投資口は本資産運用会社からアドバンテックに対して譲渡されています。
  • ⼀⼝当たり発⾏価額100,000円にて、純資産の増額を⽬的としてアドバンテックに対して新投資⼝を追加発⾏しました。
  • 一口当たり発行価格97,000円(発行価額92,635円)にて、公募により新投資口を発行しました。
  • 一口当たり発行価額92,635円にて、第三者割当により新投資口を発行しました。
  • 2019年2月22日開催の本投資法人役員会において第2期(2018年12月期)に係る金銭の分配として、1口当たり651円の利益を超える金銭の分配を行うことを決議し、同年3月22日よりその支払いを開始しました。
  • 2019年8月22日開催の本投資法人役員会において第3期(2019年6月期)に係る金銭の分配として、1口当た4,203円の利益を超える金銭の分配を行うことを決議し、同年9月24日よりその支払いを開始しました。
  • 2020年2月21日開催の本投資法人役員会において第4期(2019年12月期)に係る金銭の分配として、1口当たり1,161円の利益を超える金銭の分配を行うことを決議し、同年3月24日よりその支払いを開始しました。
  • 一口当たり発行価格93,112円(発行価額88,814円)にて、公募により新投資口を発行しました。
  • 2020年8月13日開催の本投資法人役員会において第5期(2020年6月期)に係る金銭の分配として、1口当たり994円の利益を超える金銭の分配を行うことを決議し、同年9月24日よりその支払いを開始しました。

主要な投資主

2020年12月31日現在

名称 所有
投資口数(口)
発行済投資口
総口数に対する
所有投資口数の比率(%)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 4,150 3.73
株式会社アドバンテック 3,363 3.02
株式会社クールトラスト 3,000 2.70
大和信用金庫 1,500 1.35
株式会社福岡銀行 1,462 1.31
株式会社福邦銀行 1,300 1.17
個人 1,012 0.91
GMOクリック証券株式会社 1,002 0.90
個人 690 0.62
個人 664 0.59
  1. ホーム
  2. 財務情報
  3. 出資総額・主要な投資主

to Page Top